全身脱毛ってどこまで脱毛してくれるの?1回の施術時間は?

全身脱毛というプランがあるのですが、サロンによって照射する範囲が異なっていることはご存知ですか?
これを把握しておかないと、施術してもらいたい箇所がプラン外ということもあり得るのです。そうならないために、全身脱毛の範囲とそれにかかる時間について解説していきます。
全身脱毛と言っても全ての部位をカバーしてくれるわけでは無く、サロンによってはVIOや顔は適応外としている場合もあります。またVIOが適応されている場合でも、例えば何処までをVラインと考えるのかは様々です。
同時に顔の脱毛に関しても、鼻下やアゴといった一部を指すこともありますし、逆にフェイスラインや頬を含んだ広い範囲を設定していることもあります。
全身の脱毛コースはサロンによって適応箇所が様々なので、契約前にしっかり調べなくてはいけません。もちろん後から対応できていない個所を部分脱毛することもできますが、そうしますとその分高くついてしまうこともあるのです。
全身脱毛は総額を考えるとかなり高くなってしまうので、少しでも安くしたいのであればなるべく多くの個所をカバーしてくれるサロンを選んでください。費用の面でも効率的に脱毛することが重要ですので、店舗選びは慎重に行いましょう。
また、1回の施術時間も場所によって異なっています。とは言え、平均的に見ていくと60分から90分のところが多く、さらに長いと120分かかる場合もあるのです。
これは広範囲の照射を考えれば仕方が無いことだとは思います。上半身と下半身の両面を照射していくと、少なくとも90分はかかるでしょう。

しかしながら、最近では脱毛機器の方に進化が見られていて、施術を早く終わらせるような機能が搭載されているのも存在するのです。
光脱毛は肌に光を照射するのですが、その際に光は当てっぱなしではなくフラッシュのように小刻みに照射されます。その原理をさらに進化させて、一度の照射回数を増やすことで、施術の時間を短くする技術があるのです。
ですので、サロンによっては1回の施術が45分と短く設定されている場所もあるので、忙しい方は考慮してみても良いかもしれません。
脱毛エステでの全身脱毛は、サロンによって施術する部位が異なります。何処まで脱毛してくれるのかは事前に調べないと後悔してしまうことになりかねないので、下調べは欠かさないでください。
また、最近では技術の進歩で施術時間も短くなってきていますので、先述した注意点と合わせて自分に合ったサロンを見つけましょう。



医療全身脱毛専門のレジーナクリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »